今月の発刊

「国境」で読み解く日本史

トップ画像


古川浩司/監修
造事務所/編集
光文社
定価740円+税
ISBN978-4-334-78767-7


 毎日のように流れてくる、日本の国境にまつわるニュース。なぜ、外国ともめているのか? そもそも、日本の国境についてどこまで知っていますか?
 本書は、古代から日本の歴史をたどりながら、現在の日本の国境へと迫っていきます。
 日本史ベースなので、国境の本はむずかしいから……という人でも安心です。

今月の出来事

 都心で桜が満開になりました。行くところへいけば、咲き誇る桜の木々が観られるでしょう。ただし、春休みの生徒と学生、4月からの新社会人、観光客らが多数押し寄せて、とてものんびりと観る気にはなれず……。少し遅れて咲く、八重桜を楽しむことにします。

<4.1>

似顔絵

 〈ケン〉

インフォメーション
3原則
移転のお知らせ